財布の中身を確認するのは大事

今日は小学校の面談。
今までにないくらい先生からお褒めの言葉を頂戴しました。
その帰りに遊び帰りの子供たちと合流して晩御飯の食材の買い出しに行きました。

ちょっとご機嫌な私は子供たちに
「今日は珍しく先生から褒めてもらったので好きなものを作ってあげる」と言いました。
そこは肉食系絶賛成長期男子2人。
もちろんお肉。
更に言えばステーキです。
面談で少し褒められたくらいでステーキなら子供が何かで最優秀賞を取った日にはどんな食事になるのやら。

買い物かごにちょっと高級なお肉を家族分、あとは野菜、子供たちのお菓子を入れていざレジへ。
レジも全て打ち終わったところで財布の札入れをみると・・・
足りない(笑)
この年齢になって商品を戻すのもあれだし、後ろには長蛇の列。
あ、クレジットカードがあるじゃんと店員さんに差出し無事に清算終了。

高額な買い物の時は100%クレジットカードでの支払いをするが、生活消耗品や食品で支払いするのって実は初めてかも。
でも何はともあれ持ってて良かったです。
そのお陰でステーキも美味しく食べれました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP